• ビレット鋳造製品
  • 二次合金地金鋳造製品
  • 鉄鋼向脱酸用アルミニウム鋳造製品
  • アルミ缶リサイクル

QMS対象製品について

当社は、「アルミニウムリサイクルを通じて、省資源・省エネルギーで環境適合型社会に貢献する」
をモットーに活動してまいりました。

その活動の一環として、JIS Q9001の審査登録を取得し、更なる飛躍、改善を目指しております。
マネジメントシステムを通じ、ステークホルダーと有効かつ適切な関係を築き、安定した成長を維持・持続できるようにしていきたいと考えます。

QMS(品質マネジメントシステム)

品質方針

  1. 私たちは、お客様の満足を最優先に考え、きめ細やかな顧客対応を通して、常にクオリティの高い製品を提供し、社会に貢献します。
  2. 私たちはお客様の要求を満たし、関連法規制及び社内のルールを厳守します。
  3. お客様の要求を満たすことを目指して、品質目標を定めると共に、私たちの活動の仕組みを見直して継続的な改善を実施していきます。
  4. 当社は、教育や社内広報活動によって、全従業員の方針及び品質に対する理解・意識の向上を図ります。

2004年5月1日

登録者名 新豆陽金属工業株式会社
関連会社 大阪豆陽金属工業株式会社(ビレット部門、合金部門)
東京豆陽金属工業株式会社(合金部門)
登録番号 4794
適用規格  JIS Q9001、ISO 9001
登録範囲  鋳物用及びダイカスト用アルミニウム合金地金の製造
アルミニウム合金ビレットの製造
初回登録日 2000年12月15日
有効期限 2021年12月14日